Skat-online-spielen.info

ブログRSS

アンテナサイトRSS

「山形県民応援デー」をPR!モンテディオ山形サポーターがスタジアムまでの100kmマラソンに挑戦

11日にNDソフトスタジアムで行なわれたJ2第28節のモンテディオ山形対東京ヴェルディ。
この試合は「山形県民応援デー」として開催されました。


010

関連記事:
【J2第28節 山形×東京V】スタメン起用に応えたフェリペ・アウベスが2ゴール!山形が好調の東京Vを下し“山形県民応援デー”を白星で飾る
http://skat-online-spielen.info/archives/60108948.html




その「山形県民応援デー」を後押しすべく、とあるモンテディオ山形サポーターが過酷なチャレンジを行って話題になっていました。
それはによる、「山形県民応援デー」を宣伝しながらスタジアムまでの約100kmを1日かけて走るというとんでもなくハードな応援企画。


上下モンテユニでこれからスタートします!
もし目撃したら声かけてください!
中には今日仙台に来てるエルレのTシャツと大好きなギャンパレタオルで行ってきます😭

— ザイ・D (@ZAI_GANG)

モンテディオ山形発祥の地 鶴岡からR47→R13→R347 と NDソフトスタジアムへ向け 県民応援デー 宣伝しながら走ってる漢がいます。
見かけたら応援 差し入れ よろしくです(`_´)ゞ

— MAZ219 (@maz219)



スタートです

— ヤギ@Rethpa. (@yagi1985)



モンテディオ山形の発祥の地・鶴岡市(山形日本電気の鶴岡工場内で創部された「山形日本電気サッカー同好会」が前身)をスタートし、NDソフトスタジアム山形のある天童市までGoogle Mapでは101kmの距離。
これを夜通しでひたすら走るという、クラブ愛なくしてはできない壮大なチャレンジです。


01



ツイッター上での盛り上がりにモンテディオ山形公式も反応し、チャレンジは半公式に。

今気づきました…。広報を呼ぶ声がありましたがメンションで教えて頂かないと流石に(汗) に合わせ、サポーターの方が鶴岡から「走って」スタジアムに向かっているそうです。夜で悪路もあります。気をつけてお越しくださいね!

— モンテディオ山形広報 (@monte_prstaff)



スタートは試合前日の10日17時で、キックオフは11日18時。
はたして100kmを完走できたのか? そして肝心の試合には間に合ったのか!?



20:31 庄内町に到着(約15km地点)

01


腹減ったからちょっと休憩 (@ セブンイレブン 立川町狩川店 – in 庄内町, 山形県)

— ザイ・D (@ZAI_GANG)

ざいのインスタライブより

立川のセブンイレブンまで到達した模様

マジでR47で死ぬなよ。

— ヤギ@Rethpa. (@yagi1985)

夜間はヘッドライトがあるととても良いです。トレランとかで使うやつ。どなたかゼビオかモンベルで買って差し入れを!w

— く(ユースウルトラスの中の人) (@myouth_k)

ザイさんがんばえー

— ひぼたんバルカン@秋田ノフ (@nazonomononofu)

頑張るペッカ!!
ざいさんゴールで美味しいカリーパンをご馳走するペッカ‼

— ペッカくん (@pekkakun12)

反射ザイ!
装着‼️

— tenta3 (@tenta_15)

これで夜は安心だぜ>RT

— りょうさーん@ばがやろ (@spazzaryou)





23:58 戸沢村に到着(約35km地点)

01


そろそろ六時間くらいですがどの辺です?

— ろく@ストロングに真剣 (@momo_roku)

もう足痛い休憩します。 (@ 道の駅 とざわ モモカミの里 高麗館 in 戸沢村, 山形県, 山形県)

— ザイ・D (@ZAI_GANG)

だいたいこの辺らしい

— ろく@ストロングに真剣 (@momo_roku)

何か明日の試合よりも勇気あるモンテディオサポーター氏の100㎞マラソンの方が気になってきた、とにかく無事にスタジアムへ到着する事を願いつつ今日は寝よう。

— ネコマンジュウ (@mkon3914)

皆ついてるぞ!!頑張れ!

— いがり@DRUGer ユタカ (@igari32)



いた!エアーサロンパス差し入れ

— いがり@DRUGer ユタカ (@igari32)





6:38 舟形町に到着(50km地点)

01




舟形の皆さんお待たせしました!ざいが舟形町にやってきましたよwwwwww

— いがり@DRUGer ユタカ (@igari32)

— いがり@DRUGer ユタカ (@igari32)

おはようございます。

どこまで着たのかな??

— かいざーさん@究極のDD (@kaiser929)

大変申し訳ないのですけど右股関節が激痛で足上がりません😭😭
ので大分歩いてます歩いてでもスタジアムにはたどり着きたいです😇

— ザイ・D (@ZAI_GANG)

当初予定していた寒河江市への寄り道は中止に(ここで紹介している地図は寄り道なしでコース取りしてます)

寒河江に寄り道しないで13号をひたすら南下します

— ザイ・D (@ZAI_GANG)

 が気になりすぎて仕事にならない予感

— ふみ (@fumi__235)

力になれるからわからんがテーピングありったけ持って向かってる

— ヤギ@Rethpa. (@yagi1985)

ファイト!

— ちょた (@DZ35oDbqqevivVl)

次のページ

111 コメント

  1. 1.

    壮大すぎワラタw

  2. 2.

    すごい
    最後まで読んで感動しちゃった

  3. 3.

    これはすごい

  4. 4.

    さくら~ふぶ~きの~
    サライ~のそらへ~

  5. 5.

    うちでやるなら、どこ出発かなぁと思ったけど、
    100キロ走るなら隣県まで行かないといけない
    ( ˘•ω•˘ )

  6. 6.

    W杯で日本代表が勝ったらマラソンするとかの話しはどうなったんだっけ?

  7. 7.

    山形を救った訳ですね

  8. 8.

    管理人さんまとめてくれてありがとうございます。

  9. 9.

    すごい!

  10. 10.

    駅伝じゃなくて一人ってのが凄いよね

  11. 11.

    実際100キロって何時間で走れるんだろう?
    24時間はかからないと思うけど

  12. 12.

    なぜサライと負けないでのアフィ貼らない!?w

  13. 13.

    ** 削除されました **

  14. 14.

    ※5
    ピカスタから香川県1周で丁度いいんじゃないか?

  15. 15.

    鶴岡発祥とは知らなんだ
    試合ついでに観光ってアウェイサポにとって、酒田や鶴岡って足伸ばしにくいだろうけど、加茂水族館だったりいろいろおもしろいので機会があれば
    庄内空港もありますので

  16. 16.

    某24時間テレビなら報酬1000万円だぞ

  17. 17.

    ※11
    早い人で7時間ちょっと(大会優勝レベル)、大会だと14時間前後で打ち切り

  18. 18.

    これは凄い

  19. 19.

    すごいー!!感動した!

  20. 20.

    ※15
    昔は鶴岡でもJ2ホームゲームやってたのよ
    5000人くらいの陸スタ(小真木原陸上競技場)で

  21. 21.

    ※5  大窪寺から逆打ちで善通寺か弥谷寺あたりで切り上げたら100キロ位かね?

  22. 22.

    ※11
    市民ランナーの一つの山が30kmなんよね。ハーフくらいまでならなんとか走れてもそこを超えると急に足が前に出なくなる。

    素晴らしいチャレンジ。熱中症とかもなさそうでよかった。お疲れ様でした。

  23. 23.

    毎試合走ったら優勝できるんじゃね?

  24. 24.

    凄いな。
    うちだとどうなるんだろうと思って調べてみたら、全身の東芝堀川町サッカー部(神奈川県川崎市幸区堀川町)→札幌ドームで1,061km、徒歩で214時間だった。

    うん、無理だな。

  25. 25.

    昇格したらダービーの時にNDスタ~ユアスタ間で

  26. 26.

    次の企画はヴェルディサポが川崎から味の素へ…

  27. 27.

    走るとすぐ息が上がってしまうから、小中高とマラソンは大嫌いだったね。最近本格的にメタボ対策に取り組み始めたせいか、体が軽くなりつつあり、そうなると欲が出てくるんだよね。もしかするとマラソン………、一生に一度やり遂げてみたいかも。でも100キロは無理~!

  28. 28.

    試合に負けて「負けないで!」までネタだと思った。

    おめでとう!というか、来年から行事になるんじゃ。

  29. 29.

    じゃあウチは浜松からベアスタまでかぁ…
    身体いくつあっても足りんわ

  30. 30.

    ※25
    徒歩で関山トンネルは鬼だと思うなぁ…

  31. 31.

    そういえば、
    以前、天皇杯が開催される富山まで、
    マウンテンバイクで冬のアルプス越えを敢行した山雅ファンがいたけど、
    やっぱり、命に係わるチャレンジは見てて感動すると同時に、
    誰か止めろやって思ってしまう部分もある。

  32. 32.

    ※26
    読売ランドじゃね

  33. 33.

    夜の山道とか想像したら怖すぎる

  34. 34.

    ※30
    徒歩で笹谷峠越え(旧道の方)もやりたくはないよね

  35. 35.

    ※30
    夜中は車でもこわいしなあ

  36. 36.

    こんなことがあったなんて・・・正直感動した。
    ドメサカらしくない!(笑)

  37. 37.

    負けないで!歌ってあげるよ。

    まぁ、今それを一番目の前で歌ってやりたいのは
    山形さんじゃないんだけどね!

  38. 38.

    ※26
    川崎市~飛田給 24㎞

    Twitter拡散する前に終わりそう

  39. 39.

    企画成功おめでとう!
    とにかく無事で本当に良かった。
    支えてくれる人達が居たからこそ達成できたと思う。
    仲間って大事だね。

  40. 40.

    うちのフロントも
    親不知からビッグスワンまでマラソンしてこい!

  41. 41.

    天橋立〜西京極まで位か
    そう考えたらすごいな
    映画化決定

  42. 42.

    現代のメロスだ

  43. 43.

    ※41
    天橋立遠いんだよねー

    京都旅行行ったときに行こうとしたんだけどあまりに遠すぎて断念したんだよ。
    行きたいんだけど、京都市内の観光と合わせるとハードル高い。

    割と近いだろと思ってたらびっくりした。

  44. 44.

    ※23
    おい、鬼畜の所業か・・・

  45. 45.

    ※24
    もちろん津軽海峡を泳いで渡るんですよね

  46. 46.

    これ見て、うちのスタナビのロンドさんが、
    浦和戦の前に浦和→平塚(約100km)を自転車で走破したのを思い出しました…。
    もう8年も前の話になりますが。

  47. 47.

    武相マラソンレベルかなと思ったら果てしなくてびっくり
    ホームの雪かきだったりこれだったり、山形サポは愛があって素晴らしい

  48. 48.

    ※26
    緑は一応国立初の周回ルートでは

    そして川崎発は、東芝事業所から札幌までがいいと思う

  49. 49.

    試合も勝てて良かったなぁ
    某100kmマラソンよりよっぽど感動した

  50. 50.

    試合関係無いしやっぱスルーかーと思ってたら取り上げられて嬉しい! 広報が取り上げてくれてから一気に拡散してんだスタ前は賑わってた。
    モンテが今は無きNEC鶴岡で産声を上げてなかったら無かった企画 本当にやるとは恐ろしい奴っすw

  51. 51.

    某やる夫スレのおかげで天童とか東根とか見覚えのある地名がいっぱいだ

  52. 52.

    遠い夢捨てきれずに故郷を捨てなかった

  53. 53.

    ※51
    やる夫が山形城に生まれたようです。かな?

  54. 54.

    ウチ(大分県)だとどんな感じなんだろー?とGoogleで大銀ドームを終点にして検索してみたら、北・西・南のどの方面からも県境ギリギリかちょっと他県側に出た場所をスタート地点にしないと100kmにならないと知って盛大にビビる(>_<)
    この山形サポさんは偉大だ…

  55. 55.

    山形って広いんだなぁ・・・。

  56. 56.

    ちなみにこのサポーターさんの通称ザイなんだけど、元山形の財前宣之になんとなく似てるから付けられた名前なんだけど、本人の苗字は財前ではありませんw

  57. 57.

    うちだと輪島市からスタまでか、車でも嫌になる距離を真夏にやり遂げるとかスゴいとしか言いようがない。報われてよかったです

  58. 58.

    100キロウォークというイベントは結構あって、だいたい24時間がタイムリミット。

    自分も含め、Jクラブのユニで歩いている人は結構いる。
    だけど、イベントで周りの人もいるからやれるのであって、独りでこの時期にやるのは大変だぁ。

  59. 59.

    将棋好きとしては天童は将棋駒の聖地
    それにしても素晴らしいクラブ愛ですなぁ

  60. 60.

    こういう素人がガチで挑戦するから感動できるんであって、某なんちゃらテレビみたいに芸能人が企画でやるとやっぱ興醒めしちゃうんだよな。

  61. 61.

    この時期にウルトラマラソンはマジで危険
    変態ウルトラランナーでも感想率6割位がいいとこ
    未経験者ならサブ18位だとだと思う

  62. 62.

    ハッシュタグを見た時
    「えっ、あの財前さんが走るの???」
    と思っていたら、そうじゃなかったでござるの巻

  63. 63.

    某サライが流れる特番は武道館到着時間が指定されているため、早すぎると遠回りを余儀なくされる可能性があり、遅すぎると放送時間内でカバーしてもらえないどころかゴールは武道館の入り口前に変更されたり、という制約はあるっぽい。
    それ以外は致せり尽くせりの体制でやるので感動のクソもないんだが・・・

    ※5
    ニッポン放送を中心に一部のAMラジオ局が毎年クリスマスイブに24時間チャリティ特番をやってるんだが、
    参加している香川の局は若手アナに24時間香川県内を歩き続けさせて募金を呼びかけることをやってたらしい。距離は忘れた。
    そのレポートを聞いていた東京のメイン役だったオードリーが「へぇ~」とだけコメントし興味なさそうにしてた模様。

    ※24
    ここまで来たらサポや関係者がタスキをつないで駅伝形式でもいいな。最終ランナーはミスターさんだな。

  64. 64.

    庄内出身のワイ、感動

  65. 65.

    ※24
    マラソンやめて交通手段使えよ。
    その場合サイコロ振って出た目に沿って交通手段きめればいいから。

    サイコロ振るのはもちろん鈴井貴之

  66. 66.

    ※26
    お前のところは、駒場〜埼スタな!

  67. 67.

    ※26
    但し多摩川は泳いで渡るラン&スイム企画で

  68. 68.

    本家のみやぞんが161kmらしい。
    次回は161kmでチャレンジしてw

  69. 69.

    ※66

    それ、さいたまシティマラソンのコースの一部だよ!

  70. 70.

    「ざいが舟形町にやってきましたよ」あたりのどうでしょう感で爆笑していたのに
    次のページをめくるたびに目から汗が…。

    うちだと純喫茶山雅跡(松本駅前)→アルウィンか。
    普通にウォーキングイベントとしてできそうだな。

  71. 71.

    ※30※34
    もう蔵王登った方が早いんじゃねwその場合白石方面に降りることになるけど
    或いは御所山(船形山)でも可。その場合は東根から行くことになるけど

  72. 72.

    モンテディオ・ウルトラマラソン@山形

  73. 73.

    ※65
    はかた号に乗る未来しか見えない。

    ちなみに発祥の地じゃなくて100kmという事で調べたら、札幌ドームからだと登別がほぼ丁度100kmだった。
    昔試合開催してた室蘭だと120km、函館だと240km離れてるからこっちも徒歩は無理だな。山越えるし。

  74. 74.

    ザイさんにとっていい財産になったね

  75. 75.

    なぜ鶴岡が発祥したかというと
    1992年山形でべにばな国体が開催され、鶴岡市でサッカー競技が開催されることになって、
    NEC山形鶴岡工場のサッカー部が強化支援対象になった。
    そこからモンテディオになると。

  76. 76.

    草津から敷島だと大体70km弱かな?

    自転車で100km超えの遠征なら何度かやってるけど、ラン(徒歩)は無理だわ。凄い人だな。
    試合結果が勝利っていうのも素敵だ。
    (あれ? 自分が遠征で全然勝ち見れてないのは自転車だからなのか?)

  77. 77.

    ※46
    その企画、本人ナレーションで1つの番組として再現してほしいわ。

  78. 78.

    す、凄い
    ただただ凄い。

  79. 79.

    ※71
    天童からエコーラインに行くまでに心折れる自信がある

  80. 80.

    ※24
    その距離ならカブでしょう。

    そして山形県に入る手前で・・・。

  81. 81.

    ※80
    ウイリー

  82. 82.

    これはすげえ、ガチ100kmだろ?
    試合も勝てたみたいだし最高だな!
    毎試合やろうぜ!

  83. 83.

    富山駅から県陸まで歩いた鳥取サポさんもいたよね。
    うちで100kmだとどこからどこまででどういうルートになるだろう。

    ※20
    鶴岡小牧ヶ原での試合と、西京極での試合結果いかんによっては仙台でなく山形が昇格してた01年最終戦。

  84. 84.

    ※74
    ん?

  85. 85.

    来年はサポで駅伝しようぜ という話も…

  86. 86.

    ※83
    いやあれNDスタ(当時は山形県総合運動公園陸上競技場)だから。
    鶴岡キャパ狭いし山形市以上に雪降るのに最終節でやらんわ

  87. 87.

    初め笑いながら見てたが最後で涙ぐんでしまった。
    お前の愛でクラブが勝ったんだと思いたい。

  88. 88.

    ザイは3年連続 全節参戦し 今期も今のとこ全て参戦中ですよ。その辺も熱い

  89. 89.

    ※81
    なまら怖かったよぉ

  90. 90.

    100kmウォークで、「ろじっくぱらだいす」思い出した人はおっさん(ブーメラン

  91. 91.

    100キロって原付スクーターでも苦行だよね(´・ω・`)

  92. 92.

    オレもやってやるよ!
    鳥栖駅からベアスタまで走ってやるよ!
    命かけてやるよ!

  93. 93.

    ※92
    いや近いだろ!そしてこういう事言う人に限って何かアクシデントやハプニングがありそう(笑)

  94. 94.

    100kmの距離ももちろんだけど、高低差・・相当ヤバいよね
    お疲れ様です

  95. 95.

    今知りましたが、素直に感動しました。

  96. 96.

    愛ゆえに人は走らねばならぬ!

  97. 97.

    ※77
    その模様は(今は無き)Ustreamで放映しながらやっていましたよ。
    夜通し…とは行きませんが、自分も放送見ながら楽しんでました。
    その頃はスタナビが2人(田子千尋さん、三村ロンドさん)いたので、
    若いロンドさんのほうがこういう盛り上げ企画などを色々やっていましたね。
    (ロンドさんはこの年まで鳥取のスタナビも兼任されていました)

  98. 98.

    ここは本場(何の?)の脚さんも負けずにやらないと

  99. 99.

    この一人のサポーターの思いが勝利につながったみたいで良かったですね。

  100. 100.

    間違いなく、この試合でお前がナンバーワンだ!

    山形から仙台目指すとなると、以下のコースからドゾー
    R47(新庄大崎(鳴子・古川)経由)
    R347(尾花沢・加美経由)
    R48(天童・作並経由)
    県道二口街道(山寺・二口渓谷・秋保)経由
    R286(笹谷峠・川崎・秋保経由)
    県道蔵王エコーライン(上山・蔵王経由)
    R113(南陽白石経由)

  101. 101.

    なんか藩士がいっぱいいる(笑)

    水戸だと土浦から?
    あれ? 高校の時に似たようなことやった記憶が。
    筑波からだったけど…

  102. 102.

    うおーすごい。お疲れさまでした。
    山形じゃなかったかもだけど、昔の記事にもどっかのスタまで歩いた人いたよね?と思ったら鳥取サポさんかぁ。
    みんなすげえな……

  103. 103.

    ※83
    ノリヲ大活躍。

  104. 104.

    道の駅とざわって韓国風のやつかな?
    陸羽西線が途中から豪雨により不通になっているし。

  105. 105.

    ただただ感動… もらい泣きそう
    情熱見習いたい

  106. 106.

    夜中のR47って想像しただけでこええわ

  107. 107.

    ※65
    ちなみにサイコロ3は川崎スタートじゃなかったっけ?樋口了一さんの

  108. 108.

    なんかあったら救急車は出してくれるのでしょうか?

  109. 109.

    マッチデーハイライトみたいな番組があれば拾って試合の+αで取り上げてたかも

  110. 110.

    ジンと来た
    モンテ勝って良かったなあ…!

  111. 111.

    ※32
    大した距離じゃないだろ。
    どうせやるなら東京五輪自転車ロードのコースをゴール地点から逆にスタート地点に向かう形で味スタだろ。
    ガッツリ稲城市内も入っているし。

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ